2020年01月9日

滋賀県下初の『GOOD・GAP932部会』JGAP団体認証取得!

JA草津市では、平成31年4月12日にJA草津市の米生産部会の中で、JA草津市 農業センター施設と7農場の有志が、『GOOD・GAP932部会』として滋賀県内の生産部会では初の試みとなるJGAPの「団体認証取得」を目標に動き出し、令和元年11月29日認証を受けました。「消費者から信頼される産地づくり」を目指すJAと米生産者の熱い思いを形にする取組みにより認証となりました。

JA草津市営農課では生産部会のJGAPの認証を受け、全面的にバックアップし、『GOOD・GAP932ブランド』として、今後もこの取組みの継続と、流通・販路拡大につなげてまいります。

団体認証を受けた施設

草津市農業協同組合 農業センター

団体認証を受けた農場

田中農産  田中ファーム  小川農園  一浦農園  中弥ファーム  杉江農場  田渕農場

dsc_0807%ef%bd%87%ef%bd%8f%ef%bd%8f%ef%bd%84%e3%83%bb%ef%bd%87%ef%bd%81%ef%bd%90%ef%bc%99%ef%bc%93%ef%bc%92%e9%83%a8%e4%bc%9a%e6%a7%98%ef%bc%bf%e8%aa%8d%e8%a8%bc%e6%9b%b8%e8%a6%8b%e6%9c%ac-2

JAGP認証農業とは

JGAPは農業生産者が自主的に取り組む経営手法で農場において、安全な農産物の生産、環境に配慮した農業、農業生産者の安全と福祉、適切な販売管理を実現するために開発され、農場に導入されることにより、持続可能な農業経営を確立するとともに、消費者、食品事業者の信頼を得ることができるようになります。