2020年01月9日

トマト王子のミニトマト!

馬場町のハウスにてミニトマトを栽培されている信樂勇人さんです。

信樂さんのミニトマトは皮が薄く、口当たりも非常に良い食感です。

また、フルーツのように甘いため、トマト嫌いの子供さんにも一度食べていただきたい味です。

信樂さんは、若手農家の組織である草津市青年農業者クラブに所属、クラブにて野菜の直売を実施することで草津産野菜のPR、農業振興の発展のため活動をされています。見かけた方は是非応援お願いします!

収穫されたミニトマトは草津あおばな館や自身の農園(馬場町482‐2)にて11月末頃から6月末にかけて販売を予定しています。

お楽しみに!image1