2020年10月15日

“わくわく健幸教室”で楽しいひととき

体を動かしながら楽しい時間を一緒に過ごしませんか?-JA草津市ふれあい係は10月15日、楽習講座「わくわく健幸教室」を本店大ホールで開催しました。
 この講座は、最近のコロナ禍で家の中で過ごす時間が長く、体を動かすことがおろそかになっている地域のみなさんに、イスに座っていても出来る楽しい体操で気分転換し、健康に過ごしていただこうと開いたものです。
 講師は、音楽健康指導士で㈶草津市コミュニティ事業団・長寿の郷ロクハ荘の榎本一三(えのもと かずみ)さん。
 講座は「ごぼう先生と一緒に」のDVDを見ながら、軽快な懐メロ音楽に合わせて指の体操や手拍子体操、ストレッチ、頭の体操、足踏みなどイスに座ったまま行われました。
 参加のみなさんは、終始笑顔で楽しいひとときを過ごされていました。
 参加された方は「楽しくて良かったです。コロナの影響で家の中で過ごす時間が長く運動不足です。少しでも体を動かして健康な毎日を送りたいですね」と話されていました。
 そして、ふれあい係は今後もこの様な取組みを計画して、多くの地域のみなさんの参加を募っていくことにしています。
%e5%81%a5%e5%b9%b8%e6%95%99%e5%ae%a4%e4%b8%ad