2021年01月22日

新春フェア“お楽しみ福袋販売会”開催

 草津あおばな館は1月16日と17日、新春フェア“お楽しみ福袋販売会”を開催しました。
 直売所ならではの商品を集めたお得な福袋で、16日はキャベツやダイコン、ホウレンソウなどを詰め合わせた野菜福袋500円(1100円相当)、直売所で作った和菓子詰め合わせ福袋500円(900円相当)、日本農業新聞主催の第16回一村逸品大賞で金賞に輝いたアンドレッシング詰め合わせ福袋1500円(1800円相当)の3種類。17日はコシヒカリ10㎏と秋の詩1㎏にあおばなほうじ茶の詰め合わせ米福袋3700円(5000円相当)、さば寿司とイチゴ大福を詰め合わせ寿司福袋1000円(1800円相当)、アンドレッシング福袋1500円(1800円)の3種類をとり揃えました。
 昨年、生産者さんから「福袋を出したらどうか?」とのアイデアを頂いて、職員間で相談し取り組んだそうで、野菜福袋は開店1時間ほどで、また他の福袋も早々に売り切れるなど2日間で約150セットを売り上げました。
 馬場真宏所長は「今回初めての試みでしたが、お客様に喜んでいただけました。これからもアイデアを出し合って、直売所ならではのイベントを催していきます」と意欲を見せていました。
%e3%83%a1%e3%83%87%e3%82%a3%e3%82%a2%e7%a6%8f%e8%a2%8b