2020年10月27日

合併にかかる臨時総(代)会 ~大津・湖南・高島地区8JAの合併承認される~

 令和2年10月24日に開催しました当組合の臨時総代会におきまして、合併決議が賛成多数により承認されました。関係7JAもそれぞれ10月17日、24日、25日に臨時総(代)会を開催し、合併決議が承認されております。
 今後、行政庁の認可手続きを経た後、令和3年4月1日に新生「レーク滋賀農業協同組合」が誕生することになります。

 新生JAが、役職員一丸となった協同活動を展開し、地域農業を支え、豊かで暮らしやすい地域社会を実現するために、JAの経営基盤をいかに確立・強化し、「農家組合員の所得増大」「農業生産の拡大」「地域の活性化」に重点を置いた事業展開を進めていくための方策について鋭意検討協議を進めております。

 つきましては、“10年後、20年後も「食と農を基軸として地域に根ざした協同組合」であり続けるために”「レーク滋賀農業協同組合」が、組合員の皆様に信頼され、選ばれ、喜んで利用していただけるJAになることを目指してまいりますので、組合員皆様の絶大なるご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。