2020年10月9日

見頃を迎えた秋ひまわり

JA草津市の直売所「草津あおばな館」前のPR田では、10月上旬より咲き始めた秋ひまわりが見頃を迎えています。
 PR田では、季節の花や野菜を作付けし、収穫体験などを行ってきました。これまでもミニトマトの栽培やジャンボかぼちゃの作付け、さつまいもの定植などの取り組みを行っており、ひまわりの作付けもその一環です。
 8月下旬に播種を行い、10月に入り約2,000本のひまわりが徐々に咲き始めました。
 直売所を訪れた来店者の中には、秋に咲くひまわりにシャッターを切る来店者も数多く見られました。
 ひまわりの播種を行った同JA営農課宇野浩一課長は、「直売所の前に広がるひまわりをきっかけに、多くの方が草津あおばな館に立ち寄るきっかけになれば」と期待を込めていました。
%e4%b8%ad%e3%83%a1%e3%83%87%e3%82%a3%e3%82%a2%e3%81%b2%e3%81%be%e3%82%8f%e3%82%8a