2020年06月22日

“あおばなちゃん”マスクでコロナ終息を

 JA草津市女性部は6月18日、草津市役所総合政策部危機管理課を訪れ、JA草津市のマスコットキャラクター「あおばなちゃん」のイラスト入りオリジナルマスクを舟木朋宏同課長に手渡しました。
 このマスクは、松浦マキ江部長と本部役員の竹村和子さんが、最近のコロナウイルス感染問題に対して“地域を大切に活動する女性部としての貢献活動の一環”として作成されたものです。
 おふたりは家事の合間を見つけて作業に当たられたそうで「一日も早く終息することを願って作りました」と話されていました。
出来上がったマスクは、市内の教育に携わる方々に配布される予定です。
dsc_1107「一日も早く終息を」の願いを込めて手渡されました

%e2%93%9fマスクには「あおばなちゃん」のイラスト