2020年06月12日

第16回一村逸品大賞で金賞の賞状届く

JA草津市の生ドレッシング「andressing(アンドレッシング)」が、第16回日本農業新聞一村逸品大賞で金賞を受賞したことから6月9日、日本農業新聞大阪支所の渡辺茂支所長がJA本店を訪れ、JA草津市田中進理事長に賞状と副賞が手渡されました。
副賞として、漫画家で審査委員長のやくみつる氏のサイン入りプレートや、“アンドレッシング 色冴え薫る 卓の華”と書かれたやく氏直筆の色紙なども贈られました。
 この賞には全国から46点の応募があり、中央審査会の厳しい審査から選ばれたもので、大賞に次ぐ栄誉です。
受賞理由として「andressing(アンドレッシング)」は、地元農産物を活用しアイデアにあふれた個性的な加工品として地域農業の振興に寄与するもので、その滋味も秀でており、特に優れた商品として認められたとしています。
 「andressing(アンドレッシング)」は草津あおばな館のほかアルプラザ草津店、近鉄百貨店草津店でも販売されています。
草津野菜の素材が持つ旨味、色彩を引き出したこだわりの「andressing(アンドレッシング)」をぜひお買い求めください。

お問い合せは、草津あおばな館 ☎077-568-5000 担当 山元 まで。 休館日/火曜日(休日の場合水曜日)。

%e7%90%86%e4%
ba%8b%e9%95%b7「andressing(アンドレッシング)」と副賞を前に、受賞の喜びを語る田中理事長(左)と渡辺支所長(右)