2020年04月1日

合併推進協議会を発足

大津・湖南・高島地区JAは、2018年10月から合併に向けた研修会を進め、本年1月各JAでの総代懇談会を開催し、組合員へ合併に向けた説明会を開催し、理事会・経営管理委員会で同協議会参画への承認を得て、合併の方針や計画の策定を進め10月の合併総代会での承認を」得て、2021年2月の合併を目指す予定です。合併すると県下最大のJAが誕生することとなります。この日は、会議終了後に合併推進協議会の委員が集まり、JAレーク大津・船橋克典経営管理委員会会長の音頭で「頑張ろう」を三唱し士気を高められました。合併推進協議会会長に石田英雄会長(JAおうみ富士経営管理委員会会長)副会長に村田勘一副会長(JA草津市経営管理委員会会長)小島浩二副会長(JA西びわこ代表理事組合長)が就任されました。

今後は大きな生産基盤と県内最大の市場を生かし、8JAが持つ強みを結集することで、組合員利用者のメリットを図ってまいります。%e5%90%88%e4%bd%b5%e5%8d%94%e8%ad%b0%e4%bc%9a%e7%99%ba%e8%b6%b3%e5%bc%8f-%e5%86%99%e7%9c%9f%e3%80%8020-03-10-1