2020年01月25日

JA草津市山田支店 山田学区まちづくり協議会と「防災ふれんどしっぷ協定」締結

山田学区では、平成28年 滋賀で初めて『地域防災計画』の策定が行われました。その策定事業の一環として、まちづくり協議会と事業所や団体・組織などと災害時も平常時も、助力することを宣言する「ふれんどしっぷ協定」を結び、一緒に防災について取り組める「仲間づくり」をスタートされているとの事です。今回、山田学区まちづくり協議会とJA草津市山田支店は、令和元年11月10日にこの協定を締結しました。JA草津市 山田支店は令和2年2月に自然災害にも強い構造となっている新店舗をオープン予定です。緊急時、救援物資の輸送や保管等が必要になった場合等、できるかぎり地域に貢献し協力してまいります。

%e5%b1%b1%e7%94%b0%e3%81%b5%e3%82%8c%e3%82%93%e3%81%a9%e3%81%97%e3%81%a3%e3%81%b7%e5%8d%94%e5%ae%9a%e6%9b%b8

    ふれんどしっぷ協定書

 

img_0801

協定締結式(山田学区まちづくり協議会木内会長とJA草津市山田堀井支店長)