2019年12月20日

琵琶湖からすま蓮根(れんこん)あおばな館で販売中

夏に真っ白な花を咲かせた、ハスが、11月に入り、琵琶湖からすま蓮根として出荷が始まりました。びわ湖近くの水田で約3ヘクタール栽培され、水の管理や肥料の散布に気を配り、傷をつけないように収穫、消費者の皆さんに『琵琶湖からすま蓮根は美味しい』と言っていただけるよう丁寧に出荷作業にあたられています。

収穫された蓮根は、草津あおばな館・草津道の駅 グリーンプラザからすま・道の駅 びわ湖大橋米プラザやスーパー等の店頭で販売されています。蓮の花と収穫作業・店頭販売風景☞☞☞からすま蓮根

煮物にしたり炒めたり揚げたりと様々な調理方法で一般的に食べられている野菜です。蓮根のキンピラや天ぷらと言ったら家庭料理の定番メニューです。

是非ご賞味ください。