組合員・地域住民のみなさまへ
より安心と安全を与え、
信頼いただける事業活動を目指して。

経営管理委員会会 村田 勘一経営管理委員会会長 村田 勘一
代表理事理事長 田中 進代表理事理事長 田中 進

 平素はJA各事業に格別のご支援ご協力を賜り、心より厚く御礼申し上げます。
さて、我が国の経済情勢は、緩やかな設備投資増、公共投資拡大を背景に緩やかな回復傾向にありますが、農業を取り巻く国際情勢は、TPP11や日欧EPAはすでに発効されており、加えて日米通商交渉において、農業分野がどのように扱われるか注視しなければならず、予断を許さない状況にあります。
一方、国内農業は、農業者の高齢化、人口減少に伴う国内需要の減退、多発する自然災害や異常気象による農作物被害など厳しい状況にあります。
そのような中、令和元年度より、第5次中期経営計画を作成し、基本方針に「①持続可能な農業の実現」、「②豊かで暮らしやすい地域の実現」、「③食と農を基軸として地域に根ざした協同組合の役割発揮、経営基盤確立」の3点を掲げ、自らの創意工夫と経営判断に基づき、組合員・できるよう努めてまいります。
併せて、平成30年10月に、将来のJAのあり方を幅広い視点で検討するため「大津・湖南・高島地区農業協同組合合併推進研究会」を設置し、大津・湖南・高島地区8JAの広域JA合併・JA間連携・事業機能連携等に向けて検討を進めてまいります。
今後も引き続き、自己改革の実現に取り組み、JA本来の使命に沿って、地域農業の振興を図るとともに総合事業を通じて地域での存在意義を確立し組合員や地域住民の皆様や地域とのつながりを更に深めてまいります。皆様のJA事業への積極的な参加と、更なるご支援ご協力を賜りますようお願い申し上げます。